浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

リバースエッジ大川端探偵社最終回

 これまでほのぼの、エロ、ホラー風味、爆笑話などとさまざまなテイストで放送されてきたリバースエッジもついに最終回。始まった時は12本も観られるのか―(*´▽`*)と言ってたのに終わってみると12本しかないのか―(ノД`)・゜・。と思ってしまうわがまま。アリスは全10話、がんぼは全11話で春クール観てきた中では一番長かったというのに。

 最後の依頼者は所長。今までのどこかに笑いや愛おしさが感じられる雰囲気とは違って色味もいつもより薄暗く、ただ事ではなさそう。そもそも今までもヤクザは出てきていたけど流血シーン自体なかったわけで。しかしこの探偵事務所に人の恨みを買うような依頼が来ることがそもそも想像できないなーwまあ浮気調査はちょくちょくやってるようだけども。そして村木さんは所長と浅草ぶらり旅所長を尾行。大根監督は最終回だから大サービスという事でメグミちゃんのセクシーショットとか所長の入浴とか出したようだけど村木さんの入浴がなかったことは厳重に抗議したいと思(ry

 どうやら所長は裏社会にいた時は掃除屋だったようで、ちょっとリークするだけで政権が転覆するほどの仕事をやっていたらしい?もしかして青いスニーカーをはいていたのではいや冗談はともかくこれが渇き。の世界観じゃなくて良かったねえ(;´・ω・)下手したら××を切り裂かれてたよ…。メグミちゃんがさらわれるのも、「一人で来い」と言われるのもベタなら「教育的指導」としてボコボコにされる所長も、「来るな」と言われているのに来てしまう村木さんもベタなのだ。しかも言い訳が「素行調査が終わってないから」ですよ⁉ベタだ。ベタだけどカッコイイんだ。そういえば最初探偵ものをやるという事でイメージしていたのはこんな感じのハードボイルドだったなあ。

 そして村木さんもまた謎の不良軍団に殴られる。14年経ってもオダギリジョーが血を吐きながら殴られるシーンを見て心が痛むとは思わなかったな。あちらは泣きながらの殴り合い、こちらは一方的に殴られ蹴られという違いはあるんだけど。(※つい最近血まみれの畜生刑事にヒャッハー!!!していた奴の言い分としてお読みください)そして事情をメグミちゃんが何も知らないままなのもベタだ。女の私にはたぶんつかみきれないところがあると思うんだけど、辛いことや痛いことを表には出さないことがハードボイルドであり、ヒーローなのかなあと思う。要はやせ我慢だな。殴られっぱなしで終わって、特に逆襲とかもないのにカッコよく見えたのはそのせいかもしれない。

f:id:asanem800:20140712163333j:plain

 終わっちゃったなあ…。笑ったり、しんみりしたり、怖くなったりで派手さが全くないけど静かに楽しんだ大人のおとぎ話。超深夜帯だから数字もリアリティガーとかいう雑音も聞こえなくて集中して観られた。禁煙団体にも気づかれなかったぜ!wその分テレ東ゆえに観られない人が続出するという痛し痒しなことにもなって、「本当に面白いものを求めるためには」なんて答えの出ないことをぐるぐると考えてしまいましたよ。そもそも私は山陰の人間ですが、ここには本来テレ朝テレ東系列のテレビ局がありません。ケーブルテレビの恩恵に預かってここまで観てきました。民放地上波なのに有料で。不便だなあ。でも2期はやってほしいけど、時間帯はやっぱりこのドラマ24枠でなければならないとも思うわがまま。せめてBSジャパンの放送がもう少し早くならないか…!あるいは放送局がもっと増えないか…!そうそうBSジャパンでの放送が日曜深夜24時(月曜0時)から始まってます。BS環境さえあれば全国で無料で観られますからこの機会に初見の方も2周目の方もよろしくお願いします。明日は2話(エロ回)ですよ。

 

 

リバース エッジ 大川端探偵社 DVD BOX(5枚組)
 

 視聴率はあまり関係ないタイプの番組の評価はソフトの売り上げが大きくかかわります。2期をやれるかどうかもこれらの売り上げにかかっていると言っても過言ではないのだ!(それ別の深夜ドラマ)ここをポチるなり他で予約するなり、どうかよろしくお願いしますm(__ _)m