浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

S-最後の警官-7話初見&再視聴

初見感想↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・

えーと…ずっとぼんやりと思ってきて…そしていやいやまさかそんなと打ち消してきたのですが一號はこの話に必要なんでしょうか…。後半ほぼ余計なことしかしてなかった…ような…。クライマックスのところは本物のニチアサならむしろ燃えポイントなのになぜにこのニチヨルだと「…何とも言えません」な仕上がりに。
一刻も早くあの美しすぎるテロリストに帰って来てもらって一號のゆるい綺麗事を鼻で笑ってほしいのですが今までの展開から見るにどう考えても一號は正木も助けようとしますよね…。落とし所どうなるんだろう。というかな、綺麗事を言う主人公の物語を成立させるのって大変なんだね…。奇跡の存在だったね五代くん…(ちょ


M早く戻って来て…大至急帰って来て…。

f:id:asanem800:20140804065033j:plain

あまりのネタのなさに最終回予想なぞしてみたが最初から映画をやると言ってたのでおのれディケイド商法ではないはずだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 地上波で話を引っ張って劇場版や有料放送に誘導するやり方を個人的に「おのれディケイド商法」と呼んでいますが、誘導した以上は話をすっきり終わらせてほしいものだなとアレとかソレとか思い出しながら。

   BORDER3話感想でちょっと触れたけどこの7話は終始心の中で本郷猛が「誰かに止めてほしかっただと?甘ったれるな!!!」と叫んでいました…。


映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』予告編 - YouTube

 

   家庭環境が良くなかったのはかわいそうだとして、それ被害者にとっては知ったことじゃないよねってどうしても思う。鎌に加えダイナマイトまで所持していて、乗客の命が危険に晒されている状況においては犯人射殺は止むを得ないことだと思う私はこの物語の価値観とは合わないかもしれない。どうにもぬるいし、古いと思ってしまう。本放送の時正木様がどの回に出るのか事前によくわからなかったから全話観たけどもうちょっとゆるい付き合いで良かったのかな。なぜ今わざわざ再視聴しているかといったら初見感想をブログに記録して劇場版に備えておきたかったからで。

    それでクライマックスの、NPSが「勝手に」「SATの作戦を丸無視で」説得しだすやつはちょっと頭を抱えてしまうんよ…。せめて中丸隊長に話は通せ。こういう失敗が許されない作戦行動でよけいなことをする奴は困るわ。香椎隊長にとっては中丸隊長を止めたかった意思があるようだけどね。この2人の過去エピソードは原作だとSATが身勝手な粘着をされる話に絡んできていて、劇場版公開のあたりでこれがSPドラマになるんじゃないかと思ってるけどどうなんだろう。そのエピソード正木圭吾出ないんですけどね。(数行反転↓)

   でもこのエピソード、犯人の父親にとって息子が生きてて本当に良かったのかなあ?(佐世保事件のセンセーショナルな記事を見ながら)と意地悪なことは考えてしまうのです。

f:id:asanem800:20140809131743j:plain
   その頃の正木様。空港のテレビで報道特番を観てる。(そしてNPSにあきれる)しかし本当に原作通りの結末になるのかだんだん疑問に思えてきた。

 

S-最後の警官- ディレクターズカット版 Blu-ray BOX

S-最後の警官- ディレクターズカット版 Blu-ray BOX