浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

BORDER7話(3ヶ月遅れ放送)

   本放送時、サッカー中継の延長により10時から放送されてMOZUと被らなかったため唯一リアルタイム視聴できた回。だから今回だけ再視聴ということになります。
   轢き逃げ死亡事件を起こしたのが外務大臣の息子だったばっかりに真実は次々と隠蔽されてゆく。石川が焦っているのは正義感ゆえか、被害者の無念が聞こえるからなのか。だとしても真実を追う石川が犯人の捏造した噂を流して追い詰めようとしたのはそれはすでに本末転倒であり。
    今回効いてくるのは「強すぎるヒーローは怪人になってしまう」だねえ。私そんな感じのヒーローたち見たわー主にテレ朝の日曜朝8時で見たわー一旦脱落して久々に戻ってきたらやっぱり変わってなかったわーなどということはさておき、石川は正義のために真実を求めていたはずなのに嘘を厭わなくなってしまうなんてね。もっとも1話から観てきたら、この事件じゃなくてもいつか石川はこうなってたのもわかるわ…。
f:id:asanem800:20140910230145j:plain
    初見の時は「何だか平成ライダーに共通するところがあるなあ」と思っていた。それが改めて1話から観ようと思った原動力にもなっていた。(一方MOZUはやたらと怪奇な映像が昭和ライダーみたいだと思ってたw)通して視聴したら石川が人の境界を超えそうになってる辺りが本当に平成ライダー的だと確信。テレ朝だとこうなるのか、それとも現代的なヒーロー像を描こうとするとこうなるのか。…長らくヒーロー番組を手がけてないTBSによるS-最後の警官-の送り出すヒーロー像は何となく古く見えたことを思い出し…(;´Д`A ※平成ウルトラシリーズMBS毎日放送制作です
   本物のヒーロー番組であれば、おやっさん的な人とか頼れる仲間たちに助けられて完全には怪人化しないはずだけど、そして石川にはそんな人たちはいるはずだけど、そんな救いは彼に訪れるんだろうか。…でもここまで書いて思ったけど現行の「本物のヒーロー番組」である仮面ライダー鎧武にもそんな救いがありそうに思えんな…ああ、うん…。
    さて次回8話なんですがここでお知らせがございます。BSS山陰放送でのオンエアは10月8日です!約1ヶ月後www笑うしかないwwwやっぱりドラマってリアルタイムで観るものだなってつくづく感じますわ…。なぜリアルタイムで観られなかったのか?あの4月クールはMOZU、アリスの棘、極悪がんぼ、リバースエッジ大川端探偵社と観るドラマが多すぎてBORDERまで付き合う余裕が持てなかったから!つまりオダギリのせいだ!ハッハッハッ!湊くんオダギリのせいだよ!!(突然のプロフェッサー戦極凌馬)

BORDER Blu-ray BOX

BORDER Blu-ray BOX