読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまでTwitterの140字を越える文章を書く場所なのでコメント欄なし。演出脚本の情報漏洩にならない書き方を心掛けたいと思います。

マッサンの明日から目を逸らしつつ英一郎祭り

※この記事は12月11日(木曜日)に書きました。金、土曜日分を観ずに今週分の感想としている理由は察してください。

f:id:asanem800:20141211205133j:plain
翳りある青年はいつの世もどこのジャンルでも女心を掴むものです。今週現れた鴨居英一郎くんはあっという間に視聴者の皆様の心をかっさらい、どうも今までのマッサンのあまりのボンクラぶりに脱落してた人も戻ってくる事態になっている模様wwえ?私ですか?もともと私は物語のキャラクターに萌えることは少ないのです。好きな物語には良いと思うキャラは必ずいるのですがその時の感情がときめきとか萌えなのかというとちょっと違っていまして。
今週の場合英一郎よりむしろマッサンが3年間でちゃんと成長してるんだなーという感慨がありました。優しく諭すし、突っかかられてもキレないし。ただボンクラなだけじゃなかった!ヽ(;▽;)ノだけどボンクラ成分が減ってちょっとさみしい私がいるwww(ワガママ)さてこのこじらせ男子との関わりはマッサンとエリーにどんな変化をもたらすのでしょうか。
え…?明日?明日は引き続きお腹の子供の誕生を楽しみにしながら笑い泣きのいつもの展開だよ、そうに決まってるよ(´;ω;`)ブワッ