浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

流星ワゴン 6話【見逃がし配信で視聴】

Present For Youを観たくて広島に行ったため放送時間内に帰宅できず、見逃がし配信で視聴。(このドラマに全く関係ないオダギリジョーにここまで視聴を左右されてきましたが、来週からは何とかリアルタイム視聴をできるのではないかと…ええ…)

先週演出の方が変わって何となく薄味に感じたのは今週が忠さん(霊)VS忠さん(老)の対決で2倍濃かったため視聴者を休ませるための優しさだと思うことにしました…。やっぱり「ぬぁんじゃとぉおおおおおお⁉⁉⁉こぉおおのカバチタレがぁぁぁ!!!」(+顔芸)の濃さと「そんなバカなっ!!!まだ僕は家族を救っていないんですよっっっっ!!!!」(+ツバ飛ばし)の辛気臭さがないと流星ワゴンを観た気がしないぜ!╭( ・ㅂ・)و (変な中毒にかかっている)それと先週は目に痛かった橋本親子の緑のパーカーが夜間だったり陰に入ってるシーンが多く、目に優しくて良かったですε-(´∀`; )(でも来週また目に痛いっぽい)

ところであの…すごく言いにくいから小文字にするんですけど…お母さんは夫に対して愛があるから悪く言う息子を叱るし、助けてもらおうとしてるんですが…回想シーンを観てたら夫に暴力を振るわれっぱなしだし、子供を連れて逃げるとかもしないし、何か全体的にその場しのぎの対応というか、しっかりそういうの一雄さんに受け継がれちゃってるなあって…たぶんこのドラマはこの辺りを指摘することはないと思うのだけど。

流星ワゴン (講談社文庫)

流星ワゴン (講談社文庫)

 

 来週は健太くん回再び。そこはもうちょっと後まで引きのばしてくれよあの子いないとこのドラマにつき合うのつらいよぉ!!!(;゚Д゚)