浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

デート〜恋とはどんなものかしら〜 7話

親の病死っていうのは精神に来るよね…それをまだ12歳のうちに経験した依子さんがここまで思い込んで突っ走ったことを責める気になれないのだ。「いやこれ死亡フラグ積み上げすぎてて逆に生きるだろ!」とは思ってたけどな!ww
巧父もまた立派な肩書きがあって、よく似ていて、そして子供にとっては越えられない存在…依子母と同様か。あ、そういえば今回回想では出たけど幽霊では出てない…?

パシフィック・リム [Blu-ray]

パシフィック・リム [Blu-ray]

未見です。(小声)我がTLで評判が良いのは知ってる。誰かフォローをしてあげて!ww
今回巧母が「死んじゃうんですよ!」(死にません)となったことで2人が結婚後の生活を離婚調停での親権争いも含めてwww話し合っていたあたりで思うのは、このままの計画通りには結婚生活できないだろうよってことであり、その上で正式に通達wwwを受けたらどうなるのかという。スペックはどう考えても鷲尾くんの圧勝だからな…。
予告の通りに依子さんがしたいのは結婚ではなく恋なのか、彼女が心に蓋をしている理由に母以外の理由もあるのかどうか。