読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまでTwitterの140字を越える文章を書く場所なのでコメント欄なし。演出脚本の情報漏洩にならない書き方を心掛けたいと思います。

嫉妬の香り 1話

最初に説明しておきますと、私は本放送時未見なのです。ねえー不真面目極まりないでしょう…?もともと私はほとんどアニメ特撮ばかり観ていて1時間の連ドラにはあまり慣れていませんでした。それでこれは事前情報を見ても自分には合わない気がしてなりませんでした。まああの頃秘密の爆笑大問題やってたし、これ一つ観てなくてもそんなに問題ないかなって。観たくなったら後で観たらいいかーくらいに思ってましたがまさかの未ソフト化。要はこの当時はまだ今ほどの情熱がなかったのだと思いますね。「後で」がまさか14年後になるとは思いませんでしたがとにかくありがとうサンテレビ
えーそれで…このドラマは…コントなのか…?ミノリが早希にハメられる話でいいんだっけ…?でもミノリも頭おかしすぎて同情できないしテツシを不憫に思えばいいはずだけど彼の愛が重すぎるしそれと社長サカりすぎだろう。何やこれ。私がドラマの恋愛沙汰に興味を持てないのがあかんのやろうか…香りなんて8×4でいいよと思う神経がいかんのか。でも何かアロマについてのオサレな会話は見てて笑えるからシリアスな笑いを楽しめばいいのかなあww
今回は社長の頭おかしいやり方に誠くんがツッコんでくれたので助かった。お笑いにはやはりツッコミ役がいないとつらいよ。…と思ったけど、
f:id:asanem800:20150609212506j:image
君もおかしいよね⁉︎

嫉妬の香り (集英社文庫)

嫉妬の香り (集英社文庫)

広告を非表示にする