浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

怪獣ラジオ・仮面ライダークウガ15周年SP①(ゲスト:石田秀範監督)

これは本当にニチアサカテゴリーでいいのか疑問ではありますが。

www.chofu-fm.com

ここの「調布FM」で深夜0時から。(全国で聴けます)
スマホで聞く場合はここからインストール。
巨匠・石田監督が(強面で)言う「子供向けと思ってやってなかった」というのは子供向けが高いとか低いとかの話ではなく視聴者だったり東映の上層部だったりスポンサーだったりの番組に関わる全ての人に対する真剣勝負だったのではないかと思っている。今までと同じことをやってもどれだけ人が入ってくるか保証できない時代だったから。冬の時代の恐ろしさってハンパじゃないのだよ。まずやってることに気づいてもらえないのだから。「どうせ子供向けでしょ」「子供に悪影響」「こんなものが犯罪者予備群を作るんだ」と判断を下すのはいつも観てない人だ。でもその人たちの向こうには愛してくれる人がいるかもしれない。そこに届けるために必要な変革がクウガだったと思っている。まあでも…いろいろと運が良かったとも思うよね…(高い志は持ちながらも路線変更や打ち切りを余儀なくされた数多の番組を思い出しながら)
仮面ライダークウガ音楽集

仮面ライダークウガ音楽集

 

なお、今後のゲストについてかなり、かなり含みのある予告が公式から飛び出して皆さん騒然となっているようですが、私はしばらくの間このスタンスでいきます。

この15年間いいこともいっぱいあったけど嫌なこともいっぱい見ていまして、私が今の自分をもう特オタじゃないと言い続けている理由の一つがその嫌なことです。10回の放送を聴くうちに心が柔らかくなるといいなと思いながら深夜に起きていようと思います。