読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまでTwitterの140字を越える文章を書く場所なのでコメント欄なし。演出脚本の情報漏洩にならない書き方を心掛けたいと思います。

仮面ライダークウガ EP16 「信条」(YouTube配信版)

やっとご主人様に出会ってトライチェイサーと合体…と思ったら動けなくなっちゃうドジっ子ゴウラムたん(ノ∀`)

www.youtube.com

www.youtube.com

f:id:asanem800:20150912204528j:image

妖精じゃないかな???(まがお)

榎田さん、今回で五代くんが4号(クウガ)だと知る。前に会った時は一条さんの何だと思っていたんだろうか…わんこかな…わんこだな…。それにしても五代くんは榎田さんをヤバい人と思ったようだが、脳みそ取って出しとかクズ毒親とかのキチガイ科学者を見慣れてしまった目には榎田さんはすごく普通の人に見えるのですがもしかして:麻痺

クウガは大人向けだいやちゃんと子供番組だと騒がれたりしたものだけど、この前後編の場合は大人になって仕事や家庭を持った時に新たな気づきの出てくる回だなと思う。一条さん、責任を持つ部分がどんどん増えていくよね。(震え)クウガの登場人物って多くが自分のやることに重い責任感を持ち、中途半端なことはしない真面目な人たちで、子供たちから見てそれってどう見えていたのかな。時々流れてくる感想では「自分には眩しすぎる」というのもポツポツあって確かにそれもわかるしな。でも子供にとってそういう人としてのモデルが必要だとも思うし、やりすぎると説教臭くなっちゃうわけで、その塩梅はすごく難しいところ。ところで任務と家庭の板挟みになって苦悩するシチュエーションでしたら現在公開中の映画S-最後の警官-にも出てきますよ。(宣伝か)

そして販促的な(そういうこと言わない)見せ場が終わったらまたバラバラになっちゃう手のかかるゴウラムたん(ノ∀`)どうやって科警研まで持ち帰るのあれ。

仮面ライダークウガ(1) (ヒーローズコミックス)

仮面ライダークウガ(1) (ヒーローズコミックス)

 

次回は総集編「臨戦」…ということはその次がギノガ回あああああああ(;゚Д゚)