読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまでTwitterの140字を越える文章を書く場所なのでコメント欄なし。演出脚本の情報漏洩にならない書き方を心掛けたいと思います。

仮面ライダークウガ EP21「暗躍」(YouTube配信版)

ブルー!レイ!ブルー!レイ!(おちつけ)

こんにちは、一条さんが彼女話を振られるたびに「せ、せやな… ‟彼女は”  いないな一条さん…」とかいらんことを考えるアカウントです。
f:id:asanem800:20151003075157j:image
バラ様のお召し替えが変わりましたよ!ゴオマ…(ノ∀`)
「⚪︎日で×人」や腕輪のカウンター、何かを数えている様子などこれまで匂わせてきた殺戮の理由が明らかになる前後編ということで、殺し方もそういう方向。それをやるのがあの「ルールはルールだ」のガルメ。まさか15年経ってこのセリフがクスッとするものに変わるとは思わなかったwチェイス…じゃなくて狩野さん友達できるといいな。
そしてバダー(OPテロップでは「謎のライダー」は今回が初登場。以後何かと姿を現してこの第2章を盛り上げてくれる彼を初めて見た時はそりゃあブフォォと吹き出したもんですwwどう見ても赤いマフラーのあのお方ではないかwww例によって情報を仕入れていないので当時の特撮ファンがどう思ったのか知らない(というか知るのが恐ろしかった)けど、まあ…必要なことだったんだろうなあ…と思ってた。名作を冒涜してると罵られそうだけど、このくらいの覚悟がないと時代の壁を越えられないのだろうと。ただこれは匙加減の難しいところで、過去のオマージュをやる時にはちゃんと面白くして、なおかつ過去をただなぞるのではなくその時代ならではの解答を出さないとむしろモヤモヤが溜まってしまうのです。あと世界観を把握しきれていない初っ端にやられると萎えちゃったりする。だからある意味「またハードル上げてきよったな」とも言える。

しかしあんな盛り上げる引きをしといて予告を観ると「謎のライダーさん去っちゃうのかよ!w」とは思うね(ノ∀`)まあ今はバダーのゲゲルじゃないしね。