浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

仮面ライダークウガ EP26 「自分」(YouTube配信版)

もともと寅さんのイメージもあるし、この前後編とか、仮面ライダー響鬼(2005年)とか、浅草についてはあったかくてちょっと寂れた人情の町というイメージだったのにリバースエッジのせいで煙草とエロの香る妖しい町というイメージになってしまった(;´Д`A ま、まあ昼の浅草が人情、夜の浅草が妖しさってことでいいんじゃないかな!

平成ライダーっていつも情報量が多く展開も早いというのが、現在の目線だとこの前後編がもしかしたらヘンテコに見られるかもしれないと思った理由。拓くんの悩みもこの回で解決できるようなことでもなく、ずっと考えていかなければならないこと。しかもグロンギ関係ない。ただこういう躓きや迷いを経て子供が少しずつ大人になるのだとして、グロンギは当然その時間など容赦もなくその命を永遠に閉ざす存在で。成長できるまで周りの大人たちは近くからも遠くからも子供を守っていくことになるわけです。ただ昨今、ベビーカーの赤ちゃんを殴りつけるニュースとか、子供連れのお母さんが変な説教されたりとかいう話をちょくちょく見かけていて、大人も余裕がなくなってるかもって考える。
f:id:asanem800:20151017062459j:image
ぴっちりTシャツを着てるのを見て五代くんって華奢に見えるけど案外肩幅あるなと気づいた回でもあり(どこ見てんだ)
こういう普通に暮らす人たちの命を脅かすグロンギもゴ集団の登場でどんどん強くなり、クウガも警察もそれに対抗していかなければならない。ただここで前回25話冒頭を思い出して頂きたいのですが、五代くん自身は本当はこれ以上強くなりたくないみたいなんですよね…(´;ω;`)
仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]

 
仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 2 [Blu-ray]

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 2 [Blu-ray]

 
仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 3<完> [Blu-ray]

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 3<完> [Blu-ray]

 
仮面ライダークウガ(1) (ヒーローズコミックス)

仮面ライダークウガ(1) (ヒーローズコミックス)