浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

おかしの家2話 「意味」

へえ、深夜0時直前から始まるあの時間帯の視聴率が高いのか低いのかようわからしまへん。ただ配信動画の再生率は上げたいなーと思うのでうちは粛々とリンクを貼っていくだけでございますよって。(1週間無料ですよ)

www.tbs.co.jp

第一話 「恋と恐怖」

第一話 「恋と恐怖」

 

(こっちは↑Amazonビデオで有料らしい。216円)

立派になった旧友が自分たちをバカにしてるに違いない的な思い込みは何から生まれるのか、そうか立派とは思えない自分の劣等感が生むのかと考えてしまうのは、今夜が怪獣ラジオのオダギリジョーさん登場回のオンエアだからなのかもしれない…。

f:id:asanem800:20151030075917j:image
今週については何はなくともここに触れざるを得ないわなwwwそりゃあみーちゃんもツッコみますよ。番組が終わるまでにはみーちゃんをかわいく描けるといいなあ…(トオイメ)
武蔵さんは33歳にして年収1億でいろいろと手広くビジネスをやっていたわけなので、生き急ぎすぎてしまったのでしょうな。それこそ日がな一日ボーッとする暇もなく脇目も振らずにやってきて。きっと人間には一見意味もない時間も必要で、その間に休んだり、考えたりしながら日々を生きている。まあ太郎ちゃんたちはボーッとしてる時間が長すぎる気もするけれどww
ところで時が進むことを恐れている太郎ちゃんだけど、レストランに行くことになった時におばあちゃんだけでなく礼子さんと春馬くんが思い浮かんだのは実はゆっくりと彼の時間が進んでいるということだよな。予告では「恋の行方は⁉」とか煽ってるけどむしろ落としどころはみんなが本当の意味で大人になるのかどうかだと思う。でもこのドラマの場合はこのままゆるゆるグダグダ生活で終わってもいいのではないかと思うくらいには私もダメ人間で、この暖かい光が特徴的な映像に癒されている。