浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

仮面ライダークウガ EP33 「連携」(YouTube配信版)

トライチェイサーお疲れ!(´Д⊂ヽ

www.youtube.com

www.youtube.com

ビートチェイサーなしの状態でバダー対抗策を練る五代くんや対策本部の皆さんと同時進行で松倉本部長は上層部、一条さんは関東管区警察局の人を説得する。この説得がすごくまっすぐで胸を打ち、同時に「平成ライダーでしょっちゅうもめ事になるのはやっぱりちゃんと話し合わんからや!!!どいつもこいつも思い込みで勝手に行動しおって!!!」とも思う回ww

思うにこの説得で今まで「こちらの味方らしいけど何だかよくわからないのでいざという時どうしていいか困る存在の4号」だったのが「完全にこちらの味方で、助け合える人間五代雄介」だと伝わったわけだよな。対策本部との最初の出会いは発砲だったもんな。それこそ「思いは皆さんと一緒」なのが理解されたのだと。でも異形の存在であるクウガが最初から身分を明かして理解されたのかっていうとそれは無理だったろうから、ここまで警察の信頼を得たのはその行動が実のあるものだったから。それはともかく白バイ隊員無茶しないで(ノД`)・゜・。

f:id:asanem800:20151114074928j:image

4号=クウガ=五代くんだと知っている私らならともかくこの人にとってはかなりシュールな光景だったのではと思ってついww

前回のトライチェイサーのラストバトルが演舞のようだとすれば今回のはレースのような感じかな。だが我々は玩具としてのビートチェイサーの魅力は別にあることを知っている…!

https://www.youtube.com/watch?v=ptuzANMYDAY

↑15年前だから当然だけど公式的な動画が見つからないのでURLだけ載せますね。現在の\ま、待て待つんだ剛ーーー!!!/(バンノドライバー)とか\耳の裏を見せろ…!/(ブレイクガンナードライブサーガVer.)みたいな「ドラマの再現」を盛り込むのはこの頃にも既にあったものよ。(ほんとかよ)(というか例えがおかしい)

これからはお互い大っぴらに協力できることになって、五代くんにとっても警察にとってもこんなに心強いことはなく、これからの希望が開ける回でした!ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

なお次はジャラジ回です。

構成…よくできてますよねー…_| ̄|○

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]

 
仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 2 [Blu-ray]

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 2 [Blu-ray]

 
仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 3<完> [Blu-ray]

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 3<完> [Blu-ray]

 

そういえば31話が総集編だったことによりしばらく配信は前の話の後編→次の話の前編という流れになるのね…重い…最初から重い。