読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

おかしの家5話 「愛」

宇宙刑事ギャバン

宇宙刑事ギャバン

www.tbs.co.jp

こんな感じでボケたら青空を見つめる太郎ちゃんが出てきてどんな顔したらいいかわからないの。
f:id:asanem800:20151120075816j:image
三枝くんでなくても「つきあってるー!つきあってるー!」と言ってしまうような状態の太郎ちゃんと礼子さんである。33歳同士とは思えないほど初々しいwwかわいい(*´ω`*)なおこのように若干離れて座っているところからもわかるように、現在はいいお友達(でも店の裏で駄弁ってる男友達とは別枠)という感じ。*1そのうちこの距離が縮まるのかもしれないし、間に春馬くんが入るのかもしれない。だけどその時、おばあちゃんはどうしているのだろうね…。
麻理恵ちゃんはどうやら子供の頃よくさくらやに来ていたようで太郎ちゃんにもあこがれていたと。でも太郎ちゃんは麻理恵ちゃんを風俗嬢マロンちゃんとして記憶していたと(ノ∀`)毎回しつこく風俗のことに触れられているのでいつか風俗店のシーンも出てくるのかなあと(ニヤニヤしながら)思っているんだけど、風俗はさくらやとは対極の大人の世界の暗喩なのかなあ。まさしく大人しかいけない場所なので。大人たちにとってのさくらやは温かい気持ちを取り戻せる場所でもあるけどはたしてそれがなくなったときにどうなってしまうのか。おばあちゃんが礼子さんにぬか漬けを教えるところがまるで自分がいなくなった時に備えての継承式のようでねえ。
でも今回の話を観ていると春馬くんの「愛って何?」という問いの答えはためらわないことでいいんじゃないかって気がしてくるよww距離を詰めるのも、時間を進めることも。次回は夢の話のようで、今度は「夢っていうのは呪いなんだ…」(@仮面ライダー555)と言わなきゃならんのか私は。

*1:これはあまちゃんで家出したユイちゃんのお母さんが東京で男と歩いてるのが目撃された直後に放送されたあさイチで「50センチ距離を空けているのでそこまで深い関係じゃない」と推理した(実際それで正解だった)有働アナからの受け売りです!