読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

仮面ライダークウガ EP40 「衝動」(YouTube配信版)

幕開けが爽やかで明るいのは前回の衝撃の幕切れから一転させるためか、それとも嵐の前の静けさか。

f:id:asanem800:20151205072241j:image
こう…グロンギの女性怪人って…(・∀・)イイ!!…よね…何か「見下した目で踏んで下さい!」と普通に言いたくなるような感じで(おまえは何を言ってるんだ)
前回までの4週分で話の流れからはほぼ分断されていた桜子さんの分析のまとめ回。そして35話ラストで五代くんに何が起こっていたのかが明らかになる回。昔から「怒りで力が湧く」っていうのは物語に限らず普遍的な価値観としてあったものだと思う。まして心の優しい五代くんが理不尽な殺戮を繰り返すグロンギに怒りを覚えないはずがない。しかしそんな「普通の」ことをやったら五代くん自身がこの世を闇に葬る怪物になってしまう。だから怒りに飲み込まれてはいけないとアマダムはあの時イメージで警告していたわけだが…いやそれかなり無理なお願いしてない⁉︎と思うわけで。だって心で思ってしまうことは止めようがない…。
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ アルティメットフォーム

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ アルティメットフォーム

 

というわけで平成ライダー初の最終フォームはこの回で「登場してはいけない」と念押しされたのでビートゴウラムCMの最後についてくる装着変身アルティメットフォームの映像を観るたびに「うわあああああ((((;゚Д゚)))))))」と目を背け(販促として大問題)

…ええ…きっと私もうこの辺りになるとクウガ仮面ライダーとか特撮ヒーローとかいう意識がなくなってたんだと思いますわ…「ちょっと怪人とか出てくる変わった刑事もの」って認識をしてて…。というかですね、もう11月のオンエアで明らかに畳みにかかってるって頭では理解してるんですよ。でもどういうわけかこのままずっと、年が明けてもこれをいつまでもいつまでも観ていたいっていう感覚がありました。特撮ヒーロー番組は1年で代替わりするものだということなどわかっているのに。あの感情はいわゆる「ロス」だったんだろうか。でもあまロスとかドライブロスって言ってた方々は少なくとも番組がもうすぐ終わるって認識できてるのに私のこの感情はそこを「理解はしても納得はしていない」感じだった。何かクウガロスっていうよりもっとイタい状態のような。
仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]

 
仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 2 [Blu-ray]

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 2 [Blu-ray]

 
仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 3<完> [Blu-ray]

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 3<完> [Blu-ray]

 

アルティメットフォーム周りの展開はすごくしょんぼりしてしまうので悲しみの王子とか怒りの王子とか言っても特に闇とか生み出さないてつをがいかに最強チートであるかに思いを馳せてみましょうかね。

キングストーンさんがあまりにも万能なので何となくアマダムが使えなく見える現象ww