読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄はなし。ネタバレ自重しません。

仮面ライダークウガ EP42 「戦場」(YouTube配信版)

ニチアサ ドラマ感想 odagiri

いつもなら後編のヤマ場に来るシーンが前編のアバンから始まる。

www.youtube.com

www.youtube.com

バベル、遺体を踏みつけて歩いてるのよ…「グチャッ」ってSEが入るのよ…そしてクウガが立ち向かうけど跳ね飛ばされ、渾身のキックもあと一歩で効かず、一条さんが撃った筋肉弛緩弾でちょっと動きが鈍くなった程度、金のゴオラムでどうにか倒したけどもうクウガも警察も限界に来ている。そして五代くんの心の抑制もかなり危ない。バベルの「これだけ強い拳があればたくさんの獲物を殺せるだろう」というセリフは挑発っていうより戦闘種族グロンギとしては殺した数が多いほど凄い相手ってことだから気持ちがアガったのかなと思う。登場時間は前編のAパートだけなのに観てる方の心には棘を残していくバベルだった。

初期の頃に未確認生命体の血液は動物ではなく人間のものと同質だということは話されていたけど今回さらに踏み込んで「怪物が人間の姿になっている」ではなく「人間が怪物の姿になっている」ということが確定。ええ…つまりあんなに優しい五代くんの手はもう大量の人間を殺した返り血で染まってしまっているということでな…。いつもサムズアップをしているあの手が。確かにショッカーの怪人たちも姿とか鳴き声とかのせいで忘れがちだけどみんな改造された元人間なのでな…。そしてグロンギのパワーアップの仕方はクウガのそれと全く同じで、その先には五代くんがグロンギと全く同じになる未来しか見えない。焦りのあまり椿さんは「何とかしないと」って言うけど何とかする方法もなくて。せいぜい五代くんが怒りに飲み込まれないようにいつも気持ちを落ち着けることしかない。負担が大きすぎるなこれは…。

f:id:asanem800:20151213084325j:image

普段冗談なんか言いそうにない人の不意打ちはじわるよねwww

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]

 
仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 2 [Blu-ray]

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 2 [Blu-ray]

 
仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 3<完> [Blu-ray]

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 3<完> [Blu-ray]

 

次回はテレ朝水曜夜9時枠ではないですよ!いつも通り日曜朝8時に放送されてましたよ!