読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄はなし。ネタバレ自重しません。

ここまでのジュウオウジャー&仮面ライダーゴーストは⁉

ニチアサ ドラマ感想

毎週更新がなかなかキツくなってきたのでニンニン終了を機に感想を書かずにいましたが視聴は継続していますよ。

動物戦隊ジュウオウジャー(・Θ・) >゜)))彡 (「`・д・)「  U・J・U (=・ω・=)

ジュウオウのサブタイトルって「どきどき動物ランド(←わくわく動物ランド)」とか「リングに吼えろ(←リングにかけろ)」とか、どうもいろんなところからのパロディらしくてこれだと小見出しがつけづらい(;´・ω・)どうしたものかと思いながら動物顔文字を貼ってみる。(一応鳥・魚・ライオン・象・虎です)

現時点でのジュウオウの印象は「手堅く、なおかつ攻めている」ってところ。各キャラの関係性、ドラマについては視聴者をちゃんと誘導できるようにわかりやすくする一方、デスガリアンのえげつなさにびっくりしている。車を何台も大破させたりして(ハッキリ言わないまでも)結構な死人を出してるし、友人同士を戦わせるのを見物するのってたとえ助かってもこの後の人間関係にヒビどころじゃないものが入るよなあって思う。主人公たちが動物だから敵が狩人ってわけなんだな。なかなかのハードモード。これはニンニンがいろいろといろいろだったので反動でそう思ってるのはあるかもしれないww(ノ∀`)往年ならともかく現代の戦隊にはマイルドなイメージを持っていたので若干戸惑ったものの、なかなか手応えありそうでよさげです。それとゲームで人間を殺す敵に立ち向かうヒーローにこの私が反応しないわけないじゃないですかー!

キューブかわいいよキューブ。

 

衝撃!タンクトップディストピア!(仮面ライダーゴースト)

ゴーストも引き続き観ています。えー…と…なあ…偉人たちと直接交流できるようになるのは面白いな確かに。(偉人役が全員関智一さんってどうなんだというツッコミを飲み込みながら)眼魔帝国の内情も少しずつ見えてきて話に広がりは出てきたなうん。…でも何か「私何回か見逃がしてるのかな…」って感覚があってな。眼魔には心がないという前提で話が進んでると思ったらアドニス父上がアラン様に「迷ったときは心に従え」と言ったり、そもそも友達を偏愛するアラン様、野心を持って父を暗殺するアデル様、父を弟が殺したという話を信じないアリア様…むしろ心がない眼魔どこにおるんや…(;´・ω・)で、今キャラの名前確認のためにここを開いたらアラン様が父を心から崇拝してるとかアリア様がやさしい心の持ち主とか書いてあってちょっとプロデューサーか脚本家に説明を求めたくなってきたのだが(;゚Д゚)

ところで前回話題になった眼魔の世界では肉体がなぜかタンクトップを着せられて安置されてるアレな…。基本ちびっ子の観る番組なので年々規制が厳しくなってるのかなあ、裸が出せなくなったのかなあと何とか好意的に解釈したいけど、それにしても人間世界とは価値観が違うって説明してるのにいきなり生活感丸出しな下着出されても困るよ?せめて縫い目が見えないようにとかアニメでは時々ある黒水着とかレオタードっぽい感じなのはできなかったん?まあでもあのタンクトップ安そうだしな…予算…予算のやりくりは本当にたいへんだ…でもあれを「おもしろいこと」として残してしまってもいいんだろうかってジレンマがあり。ことに特撮については昔から技術と予算と表現の関係についてはいつも苦労するところだけど、少しでも安っぽく見えなくなるようにはしてほしいかなーっていう。

でもこういう物語の上では些細な部分が気にかかっているのは自分自身が乗り切れてないってことなのかなあ。むしろゴーストは大天空寺周りのコメディの方が面白いのですわ。御成さん相変わらず有能。

ただこの頃の展開は明らかにこのフォームのための前フリだったし、これから話が動いてほしいと思っている。

来週のニチアサは春映画の時期恒例になったコラボ回。ただ今年はジュウオウが1号映画に無関係だからなのかは知らないけど1時間ブチ抜きではなくディケイドのシンケン回みたいな感じのようでじゃあロボに驚くあの流れはないのかなあ。さみしい(´・ω・`)

f:id:asanem800:20160319102246j:plain

なので観たかったシーンを描いてみました。