読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまでTwitterの140字を越える文章を書く場所なのでコメント欄なし。演出脚本の情報漏洩にならない書き方を心掛けたいと思います。

侍戦隊シンケンジャー銀幕版 天下分け目の戦

auビデオパス、見放題orレンタルと分かれていてシンケンジャーは1話の冒頭5分のみ無料で残りは全てレンタル、加入の際に540円分のコインを貰ったが1本がいくらなのかわからなくてこれは普通に今まで通りTSUTAYA通いしたほうがいいのではと思い始める。地元のTSUTAYAな、市内の大型書店との併設なので周りの書店が次々と畳まれていく現状においてはここは残ってもらわないといかんなあと思うし。

そんなことはさておきずっと他ドラマの感想を書いてきたけどシンケンジャー視聴再開。夏映画21分ってテレビ1本分(23分前後)より短いな。戦隊側はいつもそんなもんだっけ。そのせいか説明はほぼナレーションで済ませて合戦!馬!爆破!と往年の東映時代劇映画みたいなことをスパヒロ仕様でお送りしましたという感じ。ただし真田丸は飛びません。(当たり前)サクサクワクワク観られて楽しかったー。

f:id:asanem800:20170411083426j:image

シンケンレッドって代々肝心なことをハッキリ言わないしきたりでもあるんですかね?

初代シンケンレッド志葉烈堂役は合田雅吏さん。あーなるほど戦隊OB(超力戦隊オーレンジャー・オーブルー)にして時代劇(水戸黄門)キャストなので時代劇戦隊のシンケンジャーに出るべくして出た方ですね。というか23・24話はこの映画の宣伝回でもあったのか。で、最後は初代と現代のシンケンジャーが協力しあってマンプクを倒すという、過去を受け継ぎつつ未来への道をつなぐ戦隊のあり方そのものの流れなんだけど、この後に続くのって先輩後輩入り乱れてどったんばったん大騒ぎのオールライダー対大ショッカーなのかと思うとじわじわくるねww(ノ∀`)

侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦(特別限定版) [DVD]

侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦(特別限定版) [DVD]