浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

侍戦隊シンケンジャー 第十巻

はい37~40話ってことはそろそろ年末の時期です!ここまでアツく楽しいヒーローものをやってるうちにシレっと不穏な伏線を仕込んできた靖子にゃんが牙を剥いてくる時期が近づいてきましたよ!!!そんなわけで流之介と千明が繋がるギャグ回37話の次が爺のお休み(休んでない)回38話、そして39話から殿が徐々に突き落されていくようです。すごく最終クールの始まりって感じですな!

f:id:asanem800:20170522080427j:image

私は殿が抱えている「秘密」については知ってしまっていて、だからここで殿が悩むのもそこに関係があるのだろうなあとは思うんだけど、ここまで殿と家臣(と寿司屋)の関係を越えた絆を作り上げた6人を見ているので正直「自分の命を惜しむことに何の問題が…?」と思った。次の十一巻で発覚する衝撃の事実とやらは私が現状まだ知らない部分があるのかもしれない。なので、ネタバレ厳禁な事柄については説明する方も受け取る方もあまり重く考えない方がいいのかな。どうしても年月が経てば経つほど本編を知らなくてもどこかで知ることはあるし*1そこで「もう知っちゃってるから楽しめない」って思ってしまうのはもったいないのかも。

ところで薄皮太夫と十蔵についてはこの2人で組んで戦っているうちに愛が芽生える的な感じで予想してたけど今のところ十蔵が完全に殿のストーカーでどういうことだとは思っているwwあと、40話までのところでのドウコクって要は「所属してた歌手が事務所を飛び出してこれまで出してた曲が配信停止になり、仕方ないので新人歌手でリバイバルさせたけど移籍先でもトラブルになってる彼女を見かねて再移籍させようとしてる」ってことだね?ドウコクさんスパダリかな???*2

*1:こんにちは、ダースベイダーの正体も猿の惑星の真実もシックスセンスのオチも観てないのに知ってるアカウントです…

*2:スパダリとは - 日本語表現辞典 Weblio辞書 あまりよく知らない界隈の用語なのでググりました