浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

新選組! 第七回「祝四代目襲名」

現在おんな城主直虎では寿桂尼様の死により武田と今川の戦が避けられない状況になっていて視聴者にも徐々に武田信玄の恐ろしさが明かされているわけですがそんな中で捨助が鎧を纏ったかっちゃんを武田信玄みたいだぁ☆」って言うのを観ると「とんでもねえ風評被害起こしてんじゃねえよ!!!」って思ってしまいますなあ(ノ∀`)

f:id:asanem800:20170729072821j:image

今回で試衛館組がほぼ集結。博識な山南さん、知恵はあっても彼の知識には勝てないトシ、いまだ子供扱いの総司、真面目だけど巻き込まれ型の平助、…これからの運命を知ってると「みんなこの江戸にいなよ、道場で平凡に暮らすのもいい人生だよ(´;ω;`)」ってなる。※京に行ってくれないと俺のわんこ斎藤が出られません。

血判状を巡って龍馬と言い争うところは放送当時は攘夷という同じ目的のはずなところで争っていて攘夷とは何なんだーと思ったりもしてたけど、今ではそういうことはどこでもよくあるよねって。正義に相対するのは悪ではなく、もう一つの正義なのだ。

新選組! 第六回 「ヒュースケン逃げろ」

実は殺されることをアバンでバラされてるヒュースケン。しかし真田丸方式だったら助かって良かった良かった…な画面で有働アナによる「この後ヒュースケンは暗殺されることになる」とかいうナレーションが入るところなのでどっちがマシなのかは判断に困るところ(ノ∀`)

f:id:asanem800:20170723065400j:image

そりゃ日本のおなごを囲ってるくらいだからねえ。いいんです!!!

しかしあの、知らない異国の人間に戸惑い、彼らさえいなければこの国は安泰だったと信じて手にかけてしまおうとする安直さとか、侍たちは食い詰めていて望まない仕事でも受けざるを得ないとか、これ13年前のドラマでしたよね?って思っちゃうところが何かあのゴニョゴニョ

百姓の出のかっちゃんが思い描く武士の姿は実際の武士とはかなりかけ離れていてそれは若さゆえの視野の狭さでもあるけど前回の山口にしろ今回の永倉にしろそこが眩しくもあるのだろうと。うんまあこれも超ロングパスなんですけどね。

新選組! 第五回 「婚礼の日に」…もしくはきょうのわんこ開幕

西○アナ「今日は江戸の道場試衛館の若先生・近藤勇さんの婚礼の日❤️❤️そんなところに紛れ込んでしまったのが…ハジメです🤗借金の取り立てをしたら斬りつけられ、思わず返り討ちにしてしまったのでした😱江戸に知り合いがいないハジメは近藤先生に助けを求めたのですが…

f:id:asanem800:20170721083420j:image

前回闇を抱えた狂犬だと思わせておいて実はとんだ萌えキャラだったハジメ😄😂行きがかり上みんなに助けてもらい、芹沢鴨の手引きで無事に逃げることができました🤗🤗🤗👏👏👏絶対に皆さんに恩返しをしようと思うハジメなのでした〜🐕<ワンワン!

これAndroidやPCでもちゃんと絵文字出るのか(超見切り発車)この時つねさんが出してくれた5両はものっすごいロングパスになるけど今はまあそこは置いといて、この時かっちゃんが山口(後の斎藤)をかばったのが「侍は頼ってきた者を助けるものだから」ってのが少し引っかかるというか侍ってそういうものだっけ。どこかここ、母上への意地の方が強いのかなーとも思う。