浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

ウルトラマンオーブ ベストセレクション 光と闇の果てしないバトル

全25話中13本のみの放送で、かなり不完全な状態だったけど何だかやけに気にかかる番組と相成りました。私は現在のウルトラの様子はまだまるでつかめていないわけだし、このお試し放送みたいな感じで自分に合うか合わないかをぼんやりとでも見極められたのは良かったのではないかと思っております。

以下、視聴中に思ったことを書き連ねていきます。

 

1→3→5話

  • 風来坊っていうのはモロボシ・ダンになぞらえているのかなー。
  • わあ腐久先生!腐久先生だよ!*1
  • ああこの人がフォロワーさんたちに愛されてるジャグラス・ジャグラーさんですか。
  • …ぼくの目には草加雅人とかブレンさんとかあの方面のキャラに見えるんだがなぜフォロワーさんたちは剛くんとかハート様みたいな愛で方をしてるんだ。(ここが私的に第一のフック)
  • 「なるほど愛されキャラだろうなーネタキャラとしt…違うの⁉」って顔してる。
  • こんな思考になってたのはこの時期の仮面ライダーエグゼイドで新檀黎人(当時)が過労死を12回繰り返したりして大暴走しっぱなしだったって事情もあると思うんですよね…。

11・12話

  • 5話から一気に11話ってショートカットしすぎだろおい!!!
  • 絶対すっ飛ばされた回の中で設定やキャラの性格の説明してただろそこカットすんのかいー!
  • なぜたまゆら姫は最初でかいままで現れたんだ…っていうか何者なんだ…。
  • …?サンダーブレスターってベリアル(とゾフィー)の力をお借りするフォームなのね?でもベリアルの力が強すぎて制御できず、星を守るウルトラマンなのに星を壊しかねないってことなのね?
  • これを私にわかりやすいワードで説明するとしたら「聖なる泉涸れ果てし時凄まじき戦士雷の如く出で太陽は闇に葬られん」となるんですが(←ここが第二のフック)
  • このブログとかTwitterで私がどういう人間かおわかりな方には察して頂けると思いますがこういうシチュエーションが出てきた場合私はまず確実に油断します。
  • でもウルトラマンって基本的に地球人から見て神仏のような存在だし…ギリギリまで頑張ってギリギリまで踏ん張ってどうにもこうにもどうにもならないそんな時に縋る存在だし…地球に害なすなんてそんな…(前フリ)

 

14話(ギャラクトロン回前編)

  • 下町ロケット(未視聴)かな?
  • ウルトラマンオーブ ウルトラ怪獣DX ギャラクトロン

    ウルトラマンオーブ ウルトラ怪獣DX ギャラクトロン

     
  • オルゴール綺麗な音色だけどあからさまにやべーやつの予感が…
  • やっぱりやべーやつじゃねえか!!!
  • えっこの流れだと優しい心を失くした黒い戦士と言葉は通じても話が通じない白い怪物との戦いになるんですけど(再びの油断)
  • なおこの週の土曜日ジードにもギャラクトロンが登場して「元の次元の奴いい加減あの粗大ゴミ回収しろや!!!」とツッコんだけどあのギャラクトロンはこのギャラクトロンとは違うらしい。

 

15話(ギャラクトロン回後編)

  • わー!うわー!!!!!
  • 予想では何だかんだで寸止めで乗り越えるのではと思ってたのであまりの絶望感にガクブル
  • ここで予想の斜め上を行かれたことが第三のフックとなった。
  • こんな絶望的な状況でも「文明の力によって造られたバネでビートル隊の隊員の命が救われた」ってのを入れてくる。\人間の可能性は無限大だ!/(他社)

 

16・17話(オーブオリジン回)

  • 落ち込むガイさん、ロシア辺りらしい遠い国のルサールカヘ
  • そこに押しかけてくるジャグさんどんだけ筋金入りのストーカーなんだよ
  • ウルトラマンオーブ ウルトラ怪獣DX ゼッパンドン

    ウルトラマンオーブ ウルトラ怪獣DX ゼッパンドン

     
  • ???「ぜぇぇぇっぱんだぁぁぁぁ!!!!!」
  • 何かジャグさん入院してるナオミを襲いに行ったぞ
  • 嫉妬に狂って今カノを襲う元カノみたいになってんぞ
  • ガイさんとジャグさんって本当にどういう関係なんですか???
  • この元カノ今カノに論破されたぞ(元カノじゃない)(はずだ)
  • ナオミのガイさんに対する絶対的な信頼感はたぶん本編をちゃんと観たらわかるんだろうなー。
  • 扱いは最終フォームだけどパワーアップしてなるのではなくこれが本来の姿なのだそうで。

  • 心の闇というのは昔の価値観では穢れのようなものであってはならない扱いだったように思うけど、現代では「どんな善人にでもあるもの」「なくすことはできないもの」「でも包み込んで抑えることはできるもの」ってなるのだね。優しい落としどころだと思うよ。
  • 17話を観て以降頭の中でずーっとオーブの祈りがエンドレスで再生される。
  • オーブの祈り(フルサイズ)

    オーブの祈り(フルサイズ)

  • 購入。アニキ!タカミーサウンド!

 

23話

  • またすっ飛ばされた!
  • 回想から察するにジャグさんはウルトラマンになれなかった人ってことなのか…?あれ?これ結構しんどいやつじゃないのか?
  • だってあの闇はウルトラマンの光が生み出したことになりません?
  • それはなかなか業が深くてオイシイつらいやつだなー…
  • 最後の泥臭い殴り合いを見るに、あの二人はこういうのが対話になっていて、🤜🤛(これ)が二人のやり取りなんだろうなと思う。長い長い光と闇の果てしないバトル。

f:id:asanem800:20170916172713j:image

24話・最終話

f:id:asanem800:20170927195233j:image

  • ガイさんとジャグさんの関係が何だったのかは結局最後までわからなかったけど「ジャグさんが重すぎる片思いのような状態にある」って思えたような。執着っていうのはそれだけ相手に心を囚われてるってことだから。
  • こう思ったのはたぶん自分自身のウルトラへの関わり方が影響していて、あのシリーズって基本的に性善説で、人間の可能性を全肯定してくるところがあったけど心が荒んだ弱い自分は徐々に攻撃されてるような気持ちになってしまい、それが離れた理由。
  • でもねえ、確か16年ぶりくらいにウルトラを観たことになるんだけど今度は荒んだ自分だからこそまっすぐでキラキラしたものには惹かれるなと思った。
  • オーブの場合ウルトラマン自身の心の闇に焦点を当ててきたところでかなりグッときまして。
  • なもんで何かジャグさん良かったね、良かったねって気持ち。
  • ただしメインヒロインはナオミで揺るぎませんよ。ウルトラマンと敵役両方を囚われていた闇から掬い上げた彼女を最強ヒロインと認定しないで何とする。
  • 最終回ならではのバンクじゃないお借りしますシーンとか、ジードが今あんな状況なので力をお貸ししてくれるベリアルさんの画が面白すぎるwwとか思いつつ大団円。良い話でございました。
  • しかし文字通り話半分しか理解していないのでオリジンサーガ→本編全25話(初見と再見の混在という謎状態)→劇場版の順番で理解していきたいです。
  • とりあえずfire stickを探さなきゃ…(アマゾンズと同じような形態だと思い込んでいたためオリサガにはレンタル版がないことに驚いた顔してる)

*1:ナオミ役の松浦雅さんは朝ドラごちそうさんでヒロインの超絶個性的(これでもマイルドな表現)な長女役でしたの。