浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

ウルトラマンX

youtu.be

この当時は番組内コーナー扱いだったんですねえ。(なのでAmazonプライムで観ると提供カットがないため切り替わりに戸惑った)

Xはエグゼイドが始まった頃Twitterに大量のダイマが流れてきていました。

↑その理由。

実際に視聴したのが1年過ぎてからという自分のエンジンのかかりにくさにも呆れつつ、「バグスターウイルスがばら撒かれなかったらこうなってた世界」って感覚で観たところはありました。「この世界には小児科医宝生永夢が存在しない」ことも含めて。実際作品のテーマも怪獣保護で、殺さずスパークドールズにしていくってことで基本的に優しい世界だったし。

ただ保護といっても命を大切にとか説教めいたところはあまりなく、登場する怪獣たちはどこか災害の具現化のように思えました。悪意を持ってはいないけど人間が生きる上では非常に困る存在なので力を抑え込んだり、その力を借りて別の脅威に立ち向かったり。

f:id:asanem800:20171212090220j:image

などと真面目に考えてるところにとんでもないカオス回がやってきて脳が混乱したりもしたんですがwwwwねこって気まぐれだなあとか問題作Xio密着24時とかwwwwあとところどころ入る先輩ウルトラマンの客演回は過去シリーズを紹介する側面がありそうだなーとか。そして「なぜ襲ってくるの?理解しないまま倒していいの?」とエンディングで歌ってる番組の劇場版公開中にレッドマンの配信を始めてた円谷プロよくわかんねえなって今思ってるwww

現時点では防衛隊がいるウルトラシリーズは今作が最後ってことになりますね。怪獣出現→ウルトラマン登場ってことに理屈をつける時に防衛隊ってすごく使い勝手のいい設定だと思うのでこれからどうするんだろうなとも思ってる。ガイさんの風来坊設定ってすごく上手いやり方だけどあれを後々のシリーズにも使えるかっていうとまた違うだろうし。