浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

新選組! 第三十六回 「対決見廻組!」

新選組と見廻組…絶対に交わることのない二組の侍が京で激突!果たして共通の敵不逞浪士との戦いを通して共闘することはあるのでしょうか⁉︎…ごめんこれニチアサじゃねえんだ。

タイトルはこれで、話のメインになってるのもこの二組の対立と協力なんだけど、むしろその陰で動いてることの方が印象的な回。新選組に入り込んだ伊東甲子太郎一派に内実の部分を気づかれたり、板挟みになってしまう平助の苦悩、「近藤勇の息子」の立場を背負いこんでしまう周平、斬殺した長州藩士の遺された妻を気にかけてしまう松原、それを心配する斎藤、そして一方でやはり絶対に交わることのないと思われていた薩摩と長州の間をビジネスで取り持とうと閃く龍馬。

今回の軍議や佐々木様を諌める様子とか、ただ若く真っ直ぐだったかつての勇たちからはずいぶん変わって成長したと思う一方で、

f:id:asanem800:20180226053533j:image

まだまだ若さっていうか正確に言うとどうしようもなさwwwが残っていたところが嬉しくもあったりした。ごはんつぶwww