浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

新選組! 第四十六回 「東へ」

12話サブタイトルは「西へ!」あの時は皆若く、武士になりたい、御公儀のお役に立ちたい、そんな夢と希望で頭がいっぱいでこの「!」にはその意気揚々とした気持ちが入っていたように思えるし、一方で今回のサブタイトルはたくさんの人間を斬り、時には仲間の死を見届け、幕府はなくなり戦には大敗という心が砕けた状態のように見えて。

侍が刀で斬り合う時代が終わっていく中、時代遅れとまで言われてしまう新選組にはもう勝ち目はない。ただそれでも彼らは諦めようとしない。と言うよりも戦は進行していくばかりなので勝てなかったら未来はないわけでそれは希望を見ているってのとはちょっと違う気も…って考えるとやはり改めて思うのは「おのれケーキィィィ!!!」

f:id:asanem800:20180424075207j:image

今回と続編では榎本武揚の顔が違うけどそこは「何か雰囲気変わったんちゃうか?」で流していこうな!…結局なぜそういうことになったのかなー…とは思ったりもするけど深く考えない方がよさげな気もするのなー…。