浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

仮面ライダーエグゼイドトリロジー アナザーエンディング パラドクスwithポッピー

asanem800.hatenablog.com

はい!前回との間が約2ヶ月空きましたよ!配信じゃなくてTSUTAYAだとどうしても動きが鈍くなってしまうな!

youtu.be

ところでこのサムネイルにも使われてるポスターはひどいウソティザーですなあ!!!

 

 

パラドは世界最初のバグスターウイルス。子供のように無邪気にゲームを楽しみ、無邪気にプレイヤーを消滅に追い込んだがその後命の大切さを身をもって思い知った。

ポッピーは檀黎人の母櫻子から発生したバグスター。人の命を奪って誕生した存在ゆえにその原罪に苦しんだが、人を救うため、人に楽しんでもらうために生きることを決意した。

これは「敵キャラ」の生を全うして散ったグラファイトも同様なんだけど、バグスターは人間に作られた存在でその宿命に頑なに忠実でピュアだなと思う。人ではない彼らもまた等しく扱われてはならない命…でも2018年現在彼らはライドウォッチの譲渡により存在すら消されていることに…おのれ魔王!!!…観る時期はよく考えた方がいいっすねー…。 

f:id:asanem800:20181005222055j:image

そして前回同様全部持っていく神wwwおまえほんとそういうとこだぞwwwでも檀黎人神の真意はいつでも見えにくいけど、少しずつあの神ムーブで覆われているものが見え始めているような気もする。母であり娘であるポッピーにだけは決して危害を加えない姿勢。父檀正宗に才能を利用されたと憤る姿。そういう思考をするのは神というよりは、おそらく…きっと完結編ゲンムVSレーザーで描かれるのは彼は「神」なのか「人」なのか。