浅羽ネムの長いひとりごと

俺様は観たい時に観たいものを観る。

プリキュアをよく知らないアカウントがヒーリングっど❤︎プリキュアに1年付き合ってみることにした

当方、女だけどいわゆる「女の子向け」「女性向け」と呼ばれる物語にはどうしても向いていないアカウントです。恋愛ドラマもどうもついていけないし、自分がスカートを履くことに違和感がある。キラキラとかヒラヒラしてるようなのには「お前じゃない」と言われるような気がしてしまう。幼いころから慣れ親しんできたのはむしろ「男の子向け」とされるものの方。そんなアカウントでも前からプリキュアの評判の良さは伝え聞いていながら積極的には立ち入っていませんでした。少しだけはぐプリを観てた時期はあったけどTwitterでの場外乱闘がきつかったのがあってフェードアウトしてしまいました。そこから2年ほど経った今、スーパー戦隊MOVIEパーティーのコラボの情報を見てもう少し気楽に観てもいいのかなと。でも私は「プリキュアを褒めて戦隊ヒロインは男媚びのお色気担当だとか雑に腐す意識高い人たち」にも「昔のプリキュアは良かった、今のプリキュアはタヨウセイバーを振り回してるとか腐す古参の人たち」にも同調したくないんですよ。あくまで自分の目で見てどう思うかをじっくりここに書き残していきたいと思っています。でも触れてきた作品に「男の子向け」の方が多い私はもしかしたら「名誉男性」と呼ばれて叩かれる側なのかもしれないということを心配しております。失礼のないようにがんばっていきたいです。

f:id:asanem800:20200228152955j:image

ヒープリ本編については今のところ、無理を押してまでみんなを助けようとするのどかちゃん、すごく香村脚本の主人公だ…と震えているところです。病弱で周りに助けられながら生きてきた彼女はプリキュアになった今みんなを助けるためにがんばるけど、これいつかがんばりすぎて限界を超えるのでは?と心配でしょうがない。(今ルパンマグナム入手回の魁利が脳裏に浮かんでるところだ)そんな彼女の仲間がスポーツ万能のちゆちゃん明るくノリのいいひよりちゃんなんだな。共にのどかちゃんとは違い無理せずに元気な子。お医者さんなプリキュアということで考えられたキャラ配置と思われ、どんな販促スケジュールでどんなフォーマットなのかも全然知らない中で見守っていきたいです。ところでヒーリングアニマルの中で別格なラテ様、さすがに1年中毎回病気にされるとも思えないしやっぱり追加戦士なんですかねえ?

ヒーリングっどプリキュア キュアタッチ変身ヒーリングステッキDX

ヒーリングっどプリキュア キュアタッチ変身ヒーリングステッキDX

  • 発売日: 2020/02/01
  • メディア: おもちゃ&ホビー