浅羽ネムの長いひとりごと

俺様は観たい時に観たいものを観る。

au FG LIFETIME BLUES 第17回

いやどんだけひとり旅するの?

まあ最初のは男性バックパッカーが宿でいろいろな国の旅人と交流した話で、3番目のは女性が小学生の頃祖父母の家にひとりで向かう間にあった微笑ましい出会いの話なのでタイトルは似ていてもだいぶ違いました。

今回一番心に残ったのは好きなジャンルのバンドきっかけでグラスゴーへの憧れが生まれ、アーティストビザを取得すればより長く滞在できるからとイラストを描き始めついにはその切り絵がきっかけとなったバンドのライナーノーツを飾ることになった話ですね。推しを推すことの一念といい、途中どんなに挫けそうになったとしても諦めなかったことといい、そしてグラスゴーに住む夢を持ち続けていることといい、ただただ感嘆するばかりでした。