浅羽ネムの長いひとりごと

俺様は観たい時に観たいものを観る。

機動戦士ガンダム水星の魔女〜なお当方ガンダムあまりわかってません〜

ものすごく幼い頃に初代やZやZZを少し観た記憶はあるものの難しくてよくわからず、ガンダムに対してはずっと苦手意識を持ったままでいるように思います。というか「正義の怒りをぶつけろガンダム」って話じゃなくない???

そんな中でちゃんと観たというとG、W、X、∀の辺り。

その中だと一番好きなのはG。俺の怒りが真っ赤に燃える!…でもGが好きな人間、そこから他のガンダムに行くの難しくないですか…?そんなわけで以降特に触れることもなくここまで歳を取ってしまいました。

こんな情弱アカウントが何で水星の魔女には興味を持ったかというとTwitterタイムラインの評判が良かったのとガンダム初の女性主人公と聞いたから。この試みが成功したら他の様々な番組にも影響が出るかもと思ったってのもあるけど単純に心が女児なので女性キャラがカッコよく戦うのは好きですねえというのがあります。

こんな状態でプロローグを観た私「専門用語がとても多く難しい…やはり私はガンダムには向いてないのだろうか…それはともかく4歳にして既に人を殺めてしまったこの娘にはこの先どんな困難が…」

1話を観た私「水星からやってきた転入生(たぬき娘)がわけのわからないまま決闘して勝っちゃった!何かおもろいぞ!」

g-witch.net

プロローグから1話までにあった出来事を愛機エアリアル視点で描いた小説を読んだ私「エ゛ア゛リ゛ア゛ル゛く゛ん゛(´;ω;`)」


www.youtube.com

祝福

祝福

  • YOASOBI
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

その小説を基にした主題歌を歌詞付きで聴いた私「エ゛ア゛リ゛ア゛ル゛く゛ん゛ん゛ん゛ん゛(´;ω;`)」

おそらくメタルダーやレスキューヒーローやジャンパーソンを観てきたことから培われた「ヘキ」として「純真な魂を持ったロボットが刺さる」というのがあります。母親に復讐の道具として仕立て上げられるスレッタの身を案じ彼女を守ると誓うエアリアルくん概念をお出しされてめちゃくちゃぶっ刺さってしまいましたよ。あとこの主題歌って令和の空と君のあいだにだな!

空と君のあいだに

空と君のあいだに

  • provided courtesy of iTunes

*1

2話を観た私「大人たちがどいつもこいつも信用ならなすぎる。というか何もわからないまま振り回されるスレッタかわいそかわいい」

f:id:asanem800:20221013202123j:image

イマココ

現在の印象としては子供たちが大人の都合で動かされていて、たぶんスレッタとミオリネがそこから逃げて新天地へ向かうのか抗って自分の道へ進むのかなってところですかね。ところでガンダムの販促スケジュールがどんななのかわからないのですが自分が観てきた作品では皆中盤でパワーアップした新型機に乗り換えてたような…スレッタに乗り捨てられるエアリアルくんは解釈違いです何とか最後までかわいい姉弟でいてください(´;ω;`)

 

【10月15日追記】

ちくしょうwwwww

*1:ドラマ家なき子(1994年日テレ系で放送)の主題歌で理不尽な困難に立ち向かう主人公すずを常に側で見守る愛犬リュウの視点で描く歌だがこのアニメの主要ターゲットにわかる喩えとも思えずただ無駄に年寄りを晒してしまった気がする。