浅羽ネムの長いひとりごと

俺様は観たい時に観たいものを観る。

アトムの童 第3話

2話から1年経過。かつては素性を隠してゲームを発表し、良いものを作れば振り向いてもらえるという子供であまちゃんな考え方をしていた那由他は自分で良さをまっすぐに伝えるまでに成長した。しかしSAGASの手が回っている現状ではそのプレゼンに手を挙げる者はいない。やっと海外から資金援助の可能性が出てきたがどうやらそこに妨害工作がかかった模様。

何かこの枠のノリがわかってきたぞ?これは現代設定の時代劇なんだな???(現代設定の時代劇とは)まあそう考えると本来のキャスティングにはある程度の納得はあるな。56歳の人をIT企業の社長にしようとしてたのはわけわからんけど。せっかくなので底知れない怖さの社長を堪能したいですねー。

相変わらずゲームのことは全然わからないため那由他たちが作ってるゲームが形になったら起こしてという感じではあります。