浅羽ネムの長いひとりごと

俺様は観たい時に観たいものを観る。

ウルトラマントリガー〜帰ってきたウルトラマンティガ11月の傑作群〜

メツオーガちゃんかわいい。グロかわ〜。f:id:asanem800:20211113134829j:image

タイガの時にウーラーちゃんのソフビが出なかったのって色の再現が困難だったからなんだろうか。

 

f:id:asanem800:20211113200939j:imageそして成長したのがマガ…メツオロチさん。恐ろしいは恐ろしいけど夕陽の画が美しかった。トリガーって縦軸が闇の三悪トリオとの戦いな関係上怪獣は脇役になりがちだったけど16・17話は怪獣を魅せる画がたくさん出てきて良きでした。

 

f:id:asanem800:20211121194459j:plain18話はギャグ回…というかウルトラマントリガー無限列車編。幸せな夢を見せる精神攻撃のことはだいたい無限列車編と呼べば片付くのだ。バンクなしで走りながら変身するのいい画だーと思ってたらまさかのアキト偽バンクのためww

ゴルバーIIくん「おれ精神攻撃なんかしてない」

 

キリエロイド「私だ」

観てた私「お前だったのか」

というか欲望に惑わされる(「死にたくない」などの恐怖心も含むらしい)と救世主の資格がないっての、何か前時代的な感覚だなーと思うわけですがどうです皆さん。「ヒーローは一生無欲のヒーローであるべきだ」みたいなアレ。みんなの笑顔を守る人の笑顔が失われるのをいつまでも「悲しいー」と言いながら享受したくねえんだよ!(血涙)

f:id:asanem800:20211128065827j:plain

その時、ティガにゆかりを持つ会長の思いが奇跡を起こす!ウルクロZでマン兄さん客演…あれ客演なのか?の回を出してきたのこういうことだったのね)

いろいろな喧騒…というか推しのデマを見てきた者としてはオリキャス客演的なものにそこまで執着がないのでこういう形の共闘も良きというか、ティガの光やネクサスのデュナミストといった変身者を1人に限定しないあり方はヒーローの重い責任を1人に押しつけない形になるため気が楽になります。

光を継ぐもの

光を継ぐもの

「いい画とアツい共闘と“あの曲”が流れたらティガなんだよお!」という意図で貼ろうとしたら試聴部分の30秒間では“あの曲”のところが入らない!どうしたもんか!

トリガーは何か不思議な作品というか、「ティガの真髄」とか言われて想定したものとかなり違っていたので戸惑いはあったんだけど、実は帰マンを初めて観た時の初代推しの人たちもそういう気持ちだったのかもなと思えてきた。帰ってきたウルトラマン(別人)。そうトリガーは要は帰ってきたウルトラマンティガなのだきっと。だから今月のお話は11月の傑作群となります。

などとバカなことを言ってたら来週は久しぶりのデバンチャンネル???…あれ、これトリガー年内には終わらないね?未だに後番組の情報も来ないし変だなとは思ってたけどこれ今後のあの枠の編成がどうなるのかって話にもなってこない?