浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

アリスの棘6話では西門さんはあまり出番がないのですがないなりに何とか描いてみました

f:id:asanem800:20141009213033j:plain
明日美と悠馬先生のキスシーンの後に西門さんが復讐部屋に入るシーンが来るんだけど心なしか明日美が気まずそうだった気がする。(異論は認める)でもそれを踏まえると改めて悠馬先生の邪心ゼロの笑顔に心が痛くなるわ!。・゜・(ノД`)・゜・。(もしもう少し尺があれば「いつも水野先生と一緒にいるあの男の人は誰なんだろう」と悠馬先生が疑問に思うシーンが欲しかったとも思うけどそれやったら昼ドラになるからやっぱりなくていいです)
三浦さんはああいう関わりでなかったら明日美を厳しくも見守って導いてくれる人だったよなと思ってる。「みんな自分がかわいいんだから、夫を人質に取られてるんだから信用しちゃダメだ」という西門さんの言葉通りの結末だったけど、SDカードを盤台に渡す時は良心の呵責と現実の間で揺れていたと思うのです。尺があればなー、なー。それはそれとして明日美はお人好しすぎるんだよぉ!(たぶんこれ次回も言います)
今回西門さんの出番が何となく少なかったのはやっぱり極悪がんぼ6話が冬月過去回だった影響かしらねえ。ところで三浦さん役の山本未来さんは椎名桔平さんの奥さんなんですね。
がんぼはなー、発売日に合わせた記事を書くつもりだけどこんな感じの毎回再視聴は厳しいかなー…。