浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

ルームロンダリングドラマ版 5・6話(TSUTAYA TV限定配信)

tsutaya.tsite.jp

春日公比古。ミュージシャンを夢見て上京するも批判を恐れてデモテープをレコード会社に送れないままアパートの風呂場で手首を切って自殺。テープを青森にある墓に供えてくれるように御子ちゃんに頼むが遠すぎて行けないままでいるため成仏できずにイカヅチ不動産に住み着いている。要するに妖精枠である。5・6話は成り行きで同行することになった武士の幽霊と共に青森へ向かうロードムービー

こっちは映画の方のDVD。ドラマの円盤情報は今のところなし。

無実の罪を着せられ切腹した武士とフッと絶望に取り憑かれ命を絶ったパンクス。成仏できないほどに執着していた存在はどちらも残された家族。そして自分は1人だと思っている御子ちゃんにも彼女を心配し見守る存在はちゃんといる。そして未来の夢、これからできる家、そこに暮らす新しい家族の存在を暗示する形でじんわりと終わる。死者は生者の幸せを見届けることで執着から解放され、生者は死者に背中を押され生きる力を得る。

f:id:asanem800:20181213165907j:image

派手さとは対極の、心に染み入る物語でございました。2期あるかなあ。あるといいなあ。