浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

新選組! 第二十七回 「直前、池田屋事件」

多摩のかっちゃんと呼ばれた若者が大きな組織の長となり、ついに歴史の大舞台に立つ直前。そうなるまでにたくさんの修羅場をくぐり、業を背負い闇に足を踏み入れ、もう武士らしく生きると誓った純粋な若者には戻れなくなってしまっていた。そういう重さのある回だけど、

f:id:asanem800:20171209075050j:image

初見時ここがすごくツボに入ってしまい他のことに集中できなかったことを今告白しますwww(ノ∀`)

しかし、才能有り余る総司に追いつけず卑屈になってしまう平助って構図を現在観ると組!とは全然違うところでいろいろ思うことができてしまうな…

と思いながらTwitterを開いたらこういうのが流れてきたりねww(ノ∀`)

やっと…やっと一巻を消化できた…!想定ではもう少し早く折り返しに来るはずだったのにどうしてこうなった…のは完全に自己責任なんですけど_| ̄|○二巻もこんな感じの超鈍行になると思います…以後もよろしくお願い致します…。

ウルトラマンジードの後番組はウルトラマンオーブ THE CHRONICLEだよ!+ジード劇場版にも客演するよ!

「ごめん、2016年に放送終了してる番組の変身セットをまた売るって意味わからんので日本語で説明してくれる⁉」と思ってはおりました…。ライダーで言ったら今ゴーストドライバーとか眼魂とか売り出すようなもんだろ…どういうことだよそれ…って思ってたら、

m-78.jp

こういうことだったか!

  • テレビ本編・劇場版・ファイトオーブを再編集して半年(?)放送(オリサガは除外と思われる)
  • ナビゲーターはガイさん
  • ガイさんが歴代ヒーローの戦いを振り返るスペシャルエピソードも入るらしい?

f:id:asanem800:20171128194039j:image

こんな感じかな???(ジャグさんが入るとは誰も言ってない)(ガイさんのいるところだったらやって来る気しかしない)

劇場版なども入るなら本編25話分は全部入らないかもしれないなー…。捨て回なんてないんだけどねえ。そんなわけでできたら完全な本編も観てくれたらいいなーってことで、

  • 1話完結で全25話(ニチアサの半分の期間)なのでストレスフリーで観られます
  • ウルトラマンが怪獣と戦う話」っていう基本ラインを知っていれば難しい知識不要で楽しめます
  • かつてはたくさんの宇宙人が侵略したがっていた、でも今では腐りきってそんな魅力をなくしてしまった地球で、それでもそんな星を好きでいてくれる風来坊と彼に強い執着を持つ紳士の戦いと因縁が本筋
  • それだけではなく優しくてちょっとボンクラでもある地球人たちが怪獣や宇宙人と心和む触れ合いを繰り広げるドラマでもあります
  • あと、「優しい心を失った黒い戦士」このフレーズに引っかかるものを感じた方は観てほしいと思っています

…というか…えっジードってあと4話で終わるの⁉(全25話の前提をいきなりひっくり返す発言)

ウルトラ怪獣DX ウルトラマンベリアル アトロシアス

ウルトラ怪獣DX ウルトラマンベリアル アトロシアス

 

財団BのCMが全くネタバレ自重しないからどんな落としどころになるかわからないことになってるけどとにかく年内で終わり、年明けからオーブで春のジード劇場版に繋ぐわけですねえ。

m-78.jp

youtu.be

  • 何かわからないけどすごく…シリアスです…。
  • 坂本監督だからライハちゃんの剣技は絶対あると思うがこの風来坊とストーカーもすごいアクションをやるんですか
  • というかあの2人オリサガの時みたいな表情なんだけどいったい何が…
  • 何かオーブがジャグラーの手を取ってる⁉(´;ω;`)ブワッ
  • 確認しておきますがこれはあくまでもジードの映画のはずです
  • ところで伏井出先生がいないのですがあの人は本編で退場するってことなんでしょうか…(当たり前のようにベリアル様との決着は劇場版に持ち込むと思っていた)
  • でもリクくん…男2人の愛憎劇に巻き込まれるのかわいそうだ…(´;ω;`)

何かね、私ね、戦隊にしろライダーにしろ、推しヒーローの客演ってきっとうれしいんだろうなーって思いながらも自分がそういう感覚を持ったことがなくてね(いえ観てきたヒーローたちはもちろん好きですよ)、そうかみんな今私が感じてる気持ちになってたんだなーって思ってる。すごく気持ちがアガることだったんだなあ。万難を排してでも観に行きたいと思うことだったんだなあ。現時点で劇場情報に山陰の映画館の記載がなくやや不安だけど確かオーブは遅れて上映されたはずなので何とかなると思いたい。

 

(12月11日追記)その後Tジョイ出雲(島根)・MOVIX日吉津(鳥取)ともに記載されて安心しました。というかファミリー層狙いの映画ならだいたいうちの地域も入ると当たり前のように思ってたのでここで焦ると思わなかったε-(´∀`; )

新選組! 第二十六回 「局長 近藤勇」

16話同様、つねさんに報告する手紙の形式で現在の状況を説明する回。あの時は本当は大きな働きなんてできてないことは書けずにさも上手くいってるかのような書き方だったけど、今回は働きは上手く動いてるものの、自身も組織も泥を被ってしまってることは書けない。

話はずいぶん変わって、本放送の2004年当時スーパー戦隊枠は特捜戦隊デカレンジャーSPDスペシャルポリスデカレンジャー!燃えるハートでクールに戦う5人の刑事たち!

ED歌手は今作で内山彦次郎役のささきいさおさんです。で、18話が新選組の隊士になりきる回だったり(レッドが架空の隊士の子孫設定)、映画村でデカレンジャーVS新選組なんていうイベントやってたりまあ要するに…便乗してた感じ…?なのでこの26話は私だけが「デカレン回」と呼んでます。

イケメン新選組 [DVD]

イケメン新選組 [DVD]

 

当時東映はこんなのも出していて、あの時はあまりに露骨な便乗に苦笑するばかりだったけど今このサムネイルで在りし日の泉政行さんの姿を見ると、作品とは人の生きた証を残すものだなと思う。

f:id:asanem800:20171129075532j:image

恩人にひどいことされるとキレる斎藤安定のわんこ。えっ拷問のところは描かないのかって?…いや私めんどくさいタチで、脱がれると面白くないって考えちゃうっていうか、むしろガッチリ着込んでるところから見える首筋とか乱れた髪とかそういうのに色気を感じるタイプで(お前の性癖は誰も聞いてない)何より問題なのは自分でそういう絵が描けないところですね!(`・ω・´)(あかん)それはともかく斎藤、暗闇に生きる手負いの獣だったのが人の温かさに触れて徐々に人らしくなっていくの…いいよね…まあ斎藤それによってこの先苦しんでいくんですけど…(ミタニン鬼かな)

放送当時は「内山様が幕末のスペシャルポリスにデリートされた」って言ってたんだけど、こうして改めて観るとすごく「時代劇」だなって今さら思ったっていう。夜の闇に紛れ、私腹を肥やす悪い役人を成敗する中で鳴り響く三味線の音。でも果たして彼らは時代劇のヒーローであったろうかというと…正々堂々戦うと誓いながら最終的には後ろから一突きだし、攘夷派の犯行に偽装してるし、どちらかというとまた一段と深い闇に足を踏み入れてしまったと言うべきかなと。そのあたりが、このドラマが「時代劇」ではなく「大河ドラマ」たるところなのかなと思ったりとか。

緑色音楽

www.youtube.com

www.youtube.com

映画 緑色音楽 | Green Ribbon Campaign

この作品が何のために作られたかといったら臓器移植の啓蒙、特に村上虹郎くんと近い世代の若い人たちに臓器移植とは何なのか知ってもらうためだと思うし、そうなると地域格差の出やすい劇場公開よりも学校や病院のような施設で誰でも観られるようにした方がいいのではと思ってたのでYouTube配信はいい形だと思いますねえ。こうやって貼れるし。

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

 

これとかChrome castをテレビのHDMI端子に挿すとな、テレビでようつべが観られるぞよ。Wi-Fiのある環境で流そうな!パケ死しないように!

啓蒙といってもそんなに堅苦しく考えなくても大丈夫です。ところどころプフッて笑えるところも多いですよ。双子担任ww本当の双子じゃないwwわかっとるわwwwというかですね、思春期絶賛拗らせ中の少年と心に思春期を残した叔父さんが逝ってしまった父/兄のことで悩んだり殴り合ったりその後お風呂に入ってたりしてますよ。こういう紹介の仕方なら何か引っかかる人いるだろ?(`・ω・´)

グリーンリボンの企画なので全編に渡って草木が彩る緑色が印象的。

f:id:asanem800:20171124224635j:image

その緑色は潤くんの閉ざされた心を守る壁のようでもあるし、「歯医者の息子だから歯医者にならなければいけないのか」って考え込む彼を縛る鎖のようでもあったかな。そして昔も今も変わりなくただそこにある山々の緑は潤くんだけでなくそこで生きる人たちを温かく見守る優しい色のようにも思えた。

なお劇中では臓器移植を必ずしも是とはしていません。大切なこと、それによってたくさんの人が救われたことも描きつつ、それでも残された人が感じた後悔も出てきます。移植するにしろしないにしろ、たくさんの人に真剣に考えてほしいのだと思う。

www.youtube.com

潤くんの亡き父の青春ラブコメです。優しかった生前の彼の姿が垣間見える…けどそれ以上にクスッて笑えるやつですww

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

新選組! 第二十五回 「新選組誕生」

サブタイトルの華々しさとは正反対となる折り返し地点。抱え込んだ膿を取り除き、これから御公儀のために力を振るうことができるかと思いきや、この先もずっと彼らは仲間たちを手にかけていくことになる。それは芹沢の闇を受け継いでしまったかのようで。そしていざとなれば命を奪えなかった山南さん…。

f:id:asanem800:20171119075958j:image

破滅が迫る中で不器用すぎた2人がようやく出したもがきの中でほんの少しだけ望んだ「普通の暮らし」の夢は奇しくも水戸で野口くんが繋いでいく。

f:id:asanem800:20171119080017j:image

この後の運命の暗示ではあるが…それにしてもムードもへったくれもないし空気読まねえな斎藤とも思うの(ノ∀`)

次回、えーとああ個人的にデカレン回と呼んでる回ですね!(予告の映像についてはあえてのスルーという)