浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

いだてん〜東京オリムピック噺〜 まーちゃん が あらわれた!まわり は こんらん している!

f:id:asanem800:20190712101740j:image

今のところまーちゃんの印象ってこんな感じ。もっと言うなら

  • うるさい
  • 出てくる側から第1部の愛すべき人たちを次々とdisる
  • 落ち着きがない
  • うるさい
  • 全方向に失礼
  • 字が汚い
  • 気遣いという概念を知らない
  • うるさい 

主人公としてどうなんだろうwww

まあその、前時代を腐すのって新時代の主人公としては確かにアリです。全方向に失礼ということは「誰に対しても平等に」失礼ということなので例えば第1部の人たちに時々見られた「当時の人物としては普通の振る舞いだが現代の視聴者には差別的に見えてしまう」こともやらないということに。まーちゃんの場合失礼さが全部上書きしてしまうんですけどね!(ノ∀`)

徐々に不穏になっていく昭和の時代。まーちゃんはそんな中ほんの一瞬でも日本を笑顔にするニュースを作るために水泳メダル大量獲得を目指して「合理的に、計画的に」奔走する。だが選手になれなかった彼にはピークを過ぎても「若手の練習台として」「ノンプレイングキャプテン扱いで」参加させられるベテランがどう思うのかが理解できない。この辺が選手として世界の舞台で喜びも苦しみも知っている四三さんとの決定的な違い。この良かれと思ってメダル獲れ獲れ言ってるのは後々すごい禍根を残しそうでなかなか不安だ。それはそれとしてまーちゃんにはこのまま破壊的に爆走してほしいwww