浅羽ネムの長いひとりごと

思いついたことを書いたり描いたりしてるブログ。あくまで主体がTwitterなのでコメント欄なし。のんびりやります。

新選組! 第四十四回 「局長襲撃」

慶喜公「今政権を渡されて困るのは朝廷じゃ」(なお朝廷は動じない模様)

勢いで大胆なこと言っちゃう上様!徹底抗戦に出るか戦を回避すべきか割れる意見!ダメだ!まとまりなさすぎて幕府が勝てる見込みがまるで見えない!!!

終盤になってくると新選組がやってきたこと、というよりも「そうせざるを得なかったこと」が次々と返ってきてる感ある。皆懸命に京の治安を守り、自らを厳しく律していたはずが外側からはただ野蛮な人斬り内ゲバ集団に見えていたというのが辛いし、この期に及んでまだ百姓出身なことが響いているのがもううわー、うわーとしか。

ところで「新遊撃隊御雇」という新しい名前は島田さんも言う通りどうしても慣れないのでここはひとつ「心は!新選組!(@激走戦隊カーレンジャーってことでどうだろうと一瞬考えたものの、新選組に戻って安心でございましたε-(´∀`; )

f:id:asanem800:20180411215713j:image

あげ方に性格が出てるww

お願い、死なないで源さん!あなたが倒れたら周平はどうなっちゃうの⁉︎兵力はまだ残ってる。ここを耐えたら、薩長に勝てるんだから!次回「源さん、死す」!デュエルスタンバイ!(本編感想ではこんなんできないから今のうちにボケておくやつ)