浅羽ネムの長いひとりごと

俺様は観たい時に観たいものを観る。

ウルトラ怪獣モンスターファーム 1年目4月1週〜4年目1月4週

ゲームにほぼ縁がない人生だったがゆえアトムの童を観ても未だまごついてたりする当アカウントですがこちらは早々と予約してましたしこのためにSwitchを買いましたよ。いろんな色のセブンガーを作りたくてのう…。なおこのブログ記事はそんなヘボブリーダーの記録であり、攻略法を知りたい人には何の役にも立ちません。ご了承ください。

というわけで生成されたダダセブンガー(命名:ぜぶらくん)を育てる。ホリィさんとカネゾーのサポートを受けながら…というより言われるがままわけもわからず進行していく。畑に水やり、雪だるま作り、月一度の餌やり、修行、ナワバリに入ってくる怪獣とのバトル、大会出場…

一方このゲームの売りとされている怪獣生成もいろいろ試したくなってくる。ウルトラディメンションカードや楽曲検索やICカードなどのNFCで出せるとのこと。でも車の方が捗る地方民なのでICOCA持ってない…。→いやいやウルトラメダルでもいけるらしいよ?→当方、作画資料のために書籍類やソフビは買ってたけどアイテム系はあまり買ってなかったようわあん↓

すっかり忘れてたし今まで言ってなかったけどそういえば勢いでダークゼットライザー買ってたわ!!!!!そしてこの時のためにディメンションカードと絆創膏入れ*1も買ってたので当面は何とかなるかな…?→調子に乗って作りすぎて「多すぎだ」と叱られてしまいました。

※10秒くらい真っ暗なのは動画の撮り方をよくわかってないためです。

こうしていつも声かけを続けることでぜぶらくんのストレスはあまり溜まらなかったようだけど、暴れ出すと出てくるウルトラマンを見たことがないのは良いのか悪いのか。

そしてこの辺りでようやく「大会のスケジュールは闘技場で確認できる」ことに気づく。きっと逃した機会がいっぱいあるな…えぇ…。

そしてぼやぼやしてるうちにぜぶらくんに限界が来てしまった。まだ何もできてないぞ!?何をすれば「冒険」ができるようになるんだい!?

ぜぶらくーん!!!

育成方針がぼんやりしたままトレーニングも修行も大会もバランス良くやろうとしてどれも中途半端に終わってしまったように思う。こんなヘボブリーダーで本当にすまない…。

次のガンQ命名:めんたま)はちゃんと育てられるだろうか。積極的に大会に出した方がいいのかな。それとも他の怪獣との合成も考えるべきだろうか。

手持ちの怪獣は今のところこんな感じ。どんな方法で出したかは内緒です。キミの目で確かめてくれ!

*1:絆創膏入れではない